2010年8月21日の記事一覧

回収率と的中率

2010年8月21日 08:35 / カテゴリ:[ コラム ]

競馬予想の方法には、回収率を重視した方法と的中率を重視した方法があります。

まず、回収率というのはどれだけ予想を的中させたかというだけではなく、その的中した馬券でどれだけの利益を得られたかを回収率といいます。

1000円投資して1000円の配当があれば回収率100%。

1000円投資して1500円の配当があれば150%となるわけです。

この回収率が高いということは、それだけ高配当のものを的中させているということです。

大穴と言われるものに小額でも賭けて当たれば回収率はグングンあがりますが、そうそう簡単に大穴や万馬券というのが的中することはありませんよね。

では、どうすれば回収率があがるのでしょうか?

単に回収率を上げようと思えば、配当の低いものにできるだけ多くの投資をすれば回収率はあがります。

さらに、手当たり次第馬券を買うのではなく、悪いと思われる馬は避ける。

つまり、良い馬に絞って投資するようにしていくことでも回収率は徐々に上がっていきます。

ただし、回収率を重視した方法は軍資金があってこそできる方法なので、軍資金は少ないが競馬を楽しみたいという人には向かない方法でしょう。

軍資金は少ないが、競馬を楽しみたいという人向けなのが的中率を重視した方法です。

的中率というのは、どれだけの数の馬券を当てたかということです。

どんなに配当が低くても、当たりさせすれば的中率は上がっていきます。

予想をして当てることが競馬の醍醐味だ!

配当よりもまず当たることが魅力だ!

という人にオススメです。

的中率を上げるには、大体の予想の中から外れる確立が高そうなものを省いて、購入するようにするだけでも効果は期待できます。

的中率を重視してコツコツいくのか、回収率を重視してドカンと高配当を狙うのかは、それぞれの軍資金や投資スタイルに合わせて選ぶようすることで、自分の競馬を楽しむことができるのです。

オススメ無料レポート