2010年2月3日の記事一覧

宝くじと税金

2010年2月3日 03:12 / カテゴリ:[ コラム ]

最近では、ドリームジャンボ、サマージャンボといった宝くじの高額当選本数が増えていますね。

「誰かが当選している。いつか自分も…」

と考えると、ついつい発売日を心待ちに大安吉日に買いに走ったりするものです。

これらの宝くじ、ロトやtotoなどで当選した場合、当選金に税金はかかるのか、と気になったことはありませんか?

特に高額当選の場合には、気になる問題ですね。

宝くじの法律「当せん金付証票法」の第13条によると、

「当選金付証票の当選金品については、所得税を課さない」

とあります。

つまり、個人が受け取る当選金には税金をかけずに非課税扱いすることになっているのです。

ですから、当選金額がそのまま手に入るというわけですよ!

ただし、その当選金を使って車を購入したり、マイホームを建てる、事業を始めるという場合には、その多額の現金はどこから捻出したのか、と税務署から尋ねられることがあります。

その場合には、「当選証明書」というものを見せれば大丈夫ですよ。

この「当選証明書」は、当選金を支払った銀行などで申請すれば発行してもらえます。

宝くじが当たったという記念にもなりますし、後々のために「当選証明書」を発行していた方がよさそうですね。

オススメ無料レポート