2009年11月17日の記事一覧

大島和也の師匠・新田亮の『競馬頭脳オペレーションシステム』

2009年11月17日 11:11 / カテゴリ:[ おすすめ商材 ]

商材内容 :馬券が当たりやすいシチュエーションをあらゆるレースで作り出し、馬券で儲ける方法を紹介

価  格 :32,800

詳細はこちら

大島和也の師匠・新田亮の『競馬頭脳オペレーションシステム』

□■□■□ 感  想 □■□■□

最近は投資競馬という言葉がよく聞かれるようになりましたね。

でも、この投資競馬でも失敗する人が後を絶たないのはなぜなのでしょうか。

それは「しかるべき投資機会まで我慢できる人がほとんどいない」からです。

投資のための競馬を実践しようとしても、結局はギャンブル特有のスリルを味わいたいという欲求に負けてしまうのです。

これはなかなか抑えられるものではありませんよね。

詰まり、投資競馬を実現しながら、かつ競馬を楽しむためにはある程度の利用頻度が求められるということになります。

この商材ではそれをかなえてくれます。

この商材では「的中率の高い複勝で勝負」「勝ちやすいレースを選ぶ」「勝ちやすい馬の中からさらに信頼できる馬を選ぶ」「高頻度で実践できる投資法」という要素をすべて満たしています。

「X−DAY」では、出走投数をコントロールする実質出走頭数分析表が公開されています。

これで出走頭数の多いレースでも「はじめから出走していないも同然の馬」などを除外して、的中率・回収率を上げていく方法です。

「Morning moon intiative」では、攻撃的予想を支える先行逃げ切り型の馬券投資スタイル確立のためのノウハウが収録されています。

その他にもいろいろな馬券術が紹介されており、バランスの取れた投資競馬を行うことが出来るようになっています。

競馬で最も大切なことは「バランス」です。

確率と配当のバランスが最も良いところを突いた人が勝ち、それ以外の人は負けるのです。

資金配分を考え、データを正しく読み、ある程度の利益確定した段階でその日の競馬を切り上げる、流れが来ないと判断するとすぐに損切り出来る、こういう姿勢こそが「勝ち組」なのです。

本当に競馬で儲けたいなら、過去の自分を反省し、勉強すること。

粘り強く馬券投資を実践し続ける覚悟を決めれば、必ず勝ち組への道は開けるとこの商材は教えてくれます。

詳細はこちら

大島和也の師匠・新田亮の『競馬頭脳オペレーションシステム』

総合得点 :95/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:5★★★★★

お買い得感:4★★★★

詳細はこちら

大島和也の師匠・新田亮の『競馬頭脳オペレーションシステム』

オススメ無料レポート